喧嘩別れしてしまったときの復縁の仕方

喧嘩別れしてしまったときの復縁の仕方

喧嘩別れしてしまったときの復縁の仕方

大喧嘩の末に別れ話に発展してしまった。こんな時どのようにして関係を修復していったら良いのか。
ここでは喧嘩別れしてしまった後の復縁の方法について説明します。

 

喧嘩は感情のぶつけ合い。喧嘩のきっかけと区別して

ケンカにはきっかけがあります。
原因と言った方がわかりやすいでしょうか。

 

しかしいざケンカに発展してしまうと、感情が高まり必要以上に相手を傷つける言葉をぶつけてしまうことはよくあります。
気付けばケンカの原因からかけ離れたところでお互いに傷つけあっていることも。
ケンカの最中で言われた言葉には傷ついてしまうのは当然です。

 

あなたも相手にダメージを与えるような言葉を発していることでしょう。

 

しかし、ケンカの時に言われた言葉にとらわれて、そもそものケンカの原因とごちゃまぜにしていると仲直りすることが難しくなります。

 

本当に相手との復縁を望むのなら、そもそもケンカになったきっかけは何かということをよく考えることです。

 

謝るにもタイミングがあります

ケンカのきっかけについて、謝ろうと思った場合、うまく仲直りしたければ謝るタイミングに注意が必要です。

 

ケンカの後の興奮状態のときに、ケンカになった原因について話を持ち出しても「今更何を蒸し返しているのか」と逆に相手を怒らせるケースも多々あります。

 

相手の気持ちが落ち着くまでは、ケンカの最中に感情的に発してしまった言葉などケンカ自体について心をこめて謝って下さい。

 

そして相手の気持ちが鎮まってきて話が冷静に聞ける状態になったところでケンカの「きっかけ」となった根本的な部分について話し合うようにして下さい。

 

 

関係を修復していくプロセス

相手の高ぶっていた感情や怒りが落ち着き、そもそもどうしてケンカになってしまったのかケンカのきっかけとなった原因についてお互いよく話し合い、謝罪し、お互いの意思が通い合っていちおう「仲直り」できたら、あとはどのようにして元の関係を取り戻していくか。

 

いくら和解したとしても気まずさはしばらく残ります。

 

まずはこの気まずさを解消するよう、急に不自然にテンションを上げたりせず、まずは落ち着いて会話できる関係を取り戻します。

 

そのためにも、あまり時間を置きすぎず、定期的に会うようにして下さい。
気まずさからくる不安から、重たい言葉を言ったりすると逆効果になります。

 

相手を追いかけるのではなく、追いかけられるような女性になれるように自分を磨くなどの努力をして、相手のあなたへの憧れの気持ちを引き出すことが大切です。

 

おわりに

ここで述べたとおり、ケンカ別れの後の復縁に大切なのは相手の気持ちを静めること、そして根本的な原因について話し合うことです。
そしてその後のあなたの努力で相手のあなたへの恋愛感情を取り戻し、復縁に繋げていってくださいね。

 

 

 

恋愛の悩み事なら電話占いで解決しましょう!

恋をしていると様々な苦難や事件が起こります…

人で考え込んでしまって失敗したり、抱え込んでしまって毎日辛かったり…

 

そんな日常を変えるために、相談を受けるプロの占い師と話をしてみませんか?

今なら無料キャンペーンを実施しているサイトも満載です!

 

▽サイトをランキング形式で見てみる▽

復縁体験談


ホーム