10年ぶりに夫婦の溝が埋まりました

10年ぶりに夫婦の溝が埋まりました

10年ぶりに夫婦の溝が埋まりました

45歳、主婦です。
10年ほど前、主人の単身赴任がきっかけで夫婦関係が悪化しました。
もともと、主人は婿養子のような形で私の実家で同居していたのですが、私の母と折り合いが悪く、転勤が決まった時、主人に赴任先ついてきて欲しいといわれたのですが、慣れない土地で子育てをする勇気もなかったので居心地のいい実家に残ることを選びました。

 

はじめは頻繁に連絡を取っていましたが、主人の仕事が忙しいこともあり、だんだんとその回数は減っていきました。

 

母が、主人は浮気しているに違いないと言い出し、私も不安な気持ちになってきて思わずその疑念を主人に電話でぶちまけてしまいました。
主人は家族のために遊ぶ暇もなくこんなに毎日一生懸命働いているのに心外だ、と怒って電話を切ってしまい、それがきっかけで、私達の間は深い溝ができてしまったのです。
子供の養育費と生活費は毎月振り込んでいてくれていましたが、気づけばそれだけが私と主人をつなぐものになってしまいました。

 

育児が忙しいうちはまだ気が紛れたのですが、子供が大学生になり、家族よりも友達と過ごす時間が増えて家を空けることも多くなってから言いようのない寂しさを感じるようになりました。

 

若ければまだ、離婚して働きながら他の人を探したりできるのでしょうが、この歳になるとなかなか簡単な話ではありません。
主人との関係を修復できないのなら、勇気を出して離婚した方がいいのか、途方に暮れていた時に、スピリチュアルなことに詳しいお友達が電話占いのことを教えてくれました。

 

正直、顔も見ないで何がわかるのかと半信半疑でしたが、友達は実際に電話占いで復縁した経験があり、あまりにも強く勧められたのでかけてみることにしました。
占い師の先生に霊視して頂いたところ、主人には新しい女の影はないようだと言われました。
ただ、貴方たちのそばに年配の女性の影が見え、それが夫婦関係を悪化させていると。
それを聞いて、母のことだとピンときました。

 

お子さんも手を離れたなら、お母さんの束縛は断ち切って、旦那さんのところへ行くべき。
そばにいて衣食住の世話をし、きちんと仕事をサポートをしてあげれば、夫婦関係はきっと元に戻るはずだと、アドバイスを頂きました。
今更と思われそうで怖かったですが、思いきって主人に電話し、浮気を疑ったことの謝罪と、また一緒に暮らしたい旨を話しました。
すると、なんと主人も「お互い、いい歳して意地を張り合ってるのもバカみたいだよね。久しぶりに、お前の手料理が食べたいよ」と言ってくれたのです!

 

母も意外にあっさりと承諾してくれ、今、主人の赴任先へ越すための準備をしているところです。
電話占いのアドバイスがなければ、私はあのまま宙ぶらりんのままだったでしょう。
電話占いのことを教えてくれた友達と、時間の許す限り親身に話をきいてくれた占い師の先生に、心から感謝しています。

 

↓この方が実際に使った占いサイトはコチラ

 

 

恋愛の悩み事なら電話占いで解決しましょう!

恋をしていると様々な苦難や事件が起こります…

人で考え込んでしまって失敗したり、抱え込んでしまって毎日辛かったり…

 

そんな日常を変えるために、相談を受けるプロの占い師と話をしてみませんか?

今なら無料キャンペーンを実施しているサイトも満載です!

 

▽サイトをランキング形式で見てみる▽

復縁体験談


ホーム