別れた彼と復縁したい時にやってはいけないNGポイント

別れた彼と復縁したい時にやってはいけないNGポイント

別れた彼と復縁したい時にやってはいけないNGポイント

もう別れてしまった彼。
でもまだ私は彼のことが好き。
そんなときどうすればいいのか、女性ならば悩んだことがありますよね。
どうしても彼の心を取り戻したいが故に、女性がとってしまいがちな行動の中には、逆に彼の心を離れさせているものもあるようです。
ここでは、あなたが彼との復縁を望むときに、絶対にやってはいけないことについて紹介します。

 

元彼に執着する

もう決着のついた二人の関係を動かそうとしているのは、あなただけかもしれません。

そんなとき、その気のない彼に執着し続けても、彼はあなたのことを鬱陶しく思うだけかもしれません。

 

また、元彼に執着したり、依存している状態だと、彼のちょっとした言葉や行動が気になってしまいますよね。

 

そんなときには、何気ない行為を必要以上にネガティブに捉えてしまい、もう嫌われてしまったのかもしれない、復縁の可能性などないのかもしれない、などと考えてしまいがちです。

 

ネガティブな考えて行った行動は、大抵うまくいかないものです。

 

元彼への執着や依存は捨てて、自分の生活を充実させましょう。

 

彼の方からあなたは今何をしているのかな、と気にかけてもらえるような存在になれば、それが復縁の第一歩となります。

 

元彼に期待しない

お別れをした以上、彼があなたに何かをしてくれるかも、という過剰な期待は厳禁です。
期待をするとそれが外れたときは、がっかりしてしまいますよね。
それが復縁したいと思うほど大好きな彼なら尚更です。

 

例えば約束していた食事をキャンセルされた、となると、ついつい恨み言のひとつでも言いたくなるものですよね。
「楽しみにしていたのに、ひどい」
なんて言ってしまいがちです。

 

でも、そんな反応をされてしまうと、彼の方でもあなたが自分に期待をしていること、まだ自分のことが好きなんだということが簡単に伝わってしまいます。

 

1でもお話しましたが、彼の執着はすてなければいけないのです。
例え約束を反故にされたとしても、「そうなんだ、仕方ないね。○○さんを誘って楽しんでくるねー!また遊べるときは遊んでねー」なんてさらっと返せるようになれたら素敵ですね。

 

元彼への尊敬や好意をひたすら隠し続ける

元彼に執着をしてはいけません。
そのためには、彼に期待をしてもいけません。
未練が伝わってはいけないのです。

 

でも、そんなことを意識しすぎると、ついつい、彼を褒めることをしなくなったり、そっけない態度をとってしまいがちです。
もちろんだらだらと未練を伝えてはいけません。

 

ですが、彼のことを人間として尊敬していること、行為をもっていることを隠していては、何も発展はしないのです。

 

「今日の靴かっこいいねえ!」だとか「そういうところ尊敬してるよー」という風に、過剰な気持ちの篭もらない褒め言葉なら、彼も悪い気はしないですよね。

 

自分のことを褒めてくれる人間に対して、人は心を許すものです。

 

いつも自分を認めてくれて、褒めてくれるあなたのことを、彼は再び想ってくれるようになるでしょう。

 

 

以上、復縁を目指すときにしてはいけないことを3つ紹介しました。
どれも自分の心の持ちようで、今からすぐに実践できることだと思います。
彼にもう一度想ってもらえるような素敵な女性を目指してがんばりましょうね。

 

 

恋愛の悩み事なら電話占いで解決しましょう!

恋をしていると様々な苦難や事件が起こります…

人で考え込んでしまって失敗したり、抱え込んでしまって毎日辛かったり…

 

そんな日常を変えるために、相談を受けるプロの占い師と話をしてみませんか?

今なら無料キャンペーンを実施しているサイトも満載です!

 

▽サイトをランキング形式で見てみる▽

復縁体験談


ホーム